×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

放射線 食材 宅配

野菜など放射線測定をして出荷している食材宅配は・・

野菜・果物・乳製品や卵の全てについて放射線量の検査をしている食材宅配は・・・

福島第一原発の事故以降、放射線物質の基準値がたいへん気になります。

野菜・果物・乳製品や卵の全てについて放射線量の検査を行い安全を確認したうえで出荷している食材宅配会社といえばこちらです。

放射線測定をしている安心安全な食材宅配サービス


おいしっくすの放射線検査とはどのような検査ですか。

Oisixではお客様に安心して食品を召し上がっていただけるよう、放射能検出の報道に関するお客様からのよくあるお問い合わせと回答を公開しております。


参考となる放射線検査についての質問のいくつかをピックアップしてみました。


【Q1】
Oisixで販売している商品は安全ですか?何を確認しているのですか?
【A1】
おいしっくすの検査センターから出荷する青果物、乳製品および卵のすべてのアイテムについて、放射線量の検査を行っております。検査は日々の入荷ごとに実施し、国の定める暫定基準値を下回るものを合格としております。


【Q2】
検査は、何を基準に合格として行っているのですか?教えてください。
【A2】
合格の基準は、国の定める放射性ヨウ素、放射性セシウムの暫定基準値を下回るものとしております。
当社センターから出荷する青果物、乳製品および卵のすべてのアイテムについて、これが確認されています。


【Q3】
政府より青果物の出荷自粛が要請されている地域がありますが、その他も心配です。
Oisixで販売しているその周辺の地域や他の作物は大丈夫なのですか?
【A3】
問題ございません。
当社では、放射性物質の検出があった県か否かに関わらず、当社センターから出荷する青果物、乳製品および卵のすべてのアイテムにおいて、放射線量の検査を行い、国の暫定基準値を下回るものと確認をしております。


【Q4】
検査対象の「青果物、乳製品および卵のすべてのアイテム」とは、何を指しますか?
【A4】
野菜、フルーツ、乳製品(牛乳・ヨーグルト・生クリーム)、卵が対象となります。
冷凍野菜につきましても、放射線量の検査を実施し、青果物における国の定める暫定基準値を下回ることを確認しております。


【Q5】
放射性物質が付いた野菜が問題になっていますが、なぜ野菜なのですか?
【A5】
今回問題となっている放射性物質は 原子力発電所の事故にともなって大気中に放出されたものと考えられます。
野菜は屋外で栽培されることが多く、放出された放射性物質にさらされる機会も多いです。
このため、他の食品と比較して放射性物質が検出される確率が高くなる傾向にあると考えられています。


毎日出荷毎に放射線検査をしている食材宅配はこちら

食材宅配

放射線量を毎日検査!安心安全な食材宅配サービスはどこですかリンク